« 2013年4月の鑑賞メーター | トップページ | 成長戦略としての農業 »

2013年5月 2日 (木)

2013年4月の読書メーター

2013年4月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1447ページ
ナイス数:112ナイス
http://book.akahoshitakuya.com/u/195601/matome?invite_id=195601

■私を知らないで (集英社文庫)
横浜の中学に転校してきたばかりの主人公黒田と後から転校してきた高野が協力して、同じクラスで孤立していたキヨコと呼ばれる女生徒を救うという話。彼女に対してとる、クールな黒田と熱血漢高野の対照的な行動が物語の幅を広げている。彼女の心の闇の深さが徐々に明かされ、難しい大きな問題が現れてくる展開はミステリーのようだ。二人がこの問題をどう解決するかが見もの。中学生がこんなこと考えるかと言いたい部分もあるが、結末は意表を突く。いじめ、貧困、親子、年金等のテーマが織り込まれる。タフなはずの彼女が涙する所はジンと来た。
読了日:4月28日 著者:白河 三兎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/28247418

■まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
東京郊外の街で多田が営む便利屋に高校の同級生行天が居候を始めた。二人とも離婚者で幸せと縁がない。問題を抱えた依頼者も依頼する仕事も風変わりで面白いが、考え過ぎで慎重な多田に対し、他人のことを考えずにすぐ行動する行天の組み合わせも面白い。行天が多田の生活をかき乱すのだが、行天は読む者には魅力的だ。いつまでも失ったものに執着するよりも、「幸福の再生」を求めて行動しなければそれは得られないことを教えてくれる。「愛情というのは与えるものではなく、愛したいという気持ちを、相手からもらうことをいうのだ。」が印象的。
読了日:4月18日 著者:三浦 しをん
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/27968674

■バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)
借金のために「あのバス」でどこかに連れて行かれる羽目になった男が、それまで同時につき合っていた5人の女との関係を清算するために、監視役の大女と共に一人ひとりを訪ねて歩くという物語。男と6人の女のキャラクター設定が面白い。粗暴で傍若無人な大女と個性的な女たちとの掛け合いが漫才のようだ。男と5人の女たちの出会い方も、そして別れ方もそれぞれユニークで、楽しませる。最後は、毅然とバスに乗り込もうとする男と何とか助けようとする大女の心理の意外な逆転に思わずニヤリとする。バスは死を暗示しているがこの小説に暗さはない。
読了日:4月8日 著者:伊坂 幸太郎
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/27710245

■若者を見殺しにする国 (朝日文庫)
衝撃的な本だった。それはこのような本を書ける知性がフリーターであること、また若者が自殺を考えるほどに困窮しており戦争で死ぬ方がまだましだと考えているという事実に対してである。著者は、「論座」2007年1月号に「『丸山真男』をひっぱたきたい―三十一歳フリーター。希望は、戦争。」という論考を発表し、論壇を揺るがせた。この本には、その文章とそれを批判した著名な知識人たちへの反論が載っている。フルに働いても生活保護受給者より貧しいワーキングプアの問題を、放置し続ける日本社会はやはりおかしいのではと考えさせられた。
読了日:4月6日 著者:赤木 智弘
http://book.akahoshitakuya.com/cmt/27649991

▼読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/

« 2013年4月の鑑賞メーター | トップページ | 成長戦略としての農業 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574388/57292856

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年4月の読書メーター:

« 2013年4月の鑑賞メーター | トップページ | 成長戦略としての農業 »

お薦め本

  • 鈴木亘: 「財政危機と社会保障」
  • 波頭亮: 「成熟日本への進路」
  • 中野剛志: TPP亡国論
  • 増田悦佐: 日本と世界を揺り動かす物凄いこと
  • 古賀茂明: 日本中枢の崩壊

お薦めサイト

フォト
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ